お花の窓口

【ウェディングブーケ】ウェディングブーケの由来って?ご紹介。花の配達は、花の総合企業 ユー花園「お花の窓口」にお任せください。全国送料無料、最短当日お届け。

カート0

ウェディングブーケの由来って?

結婚式の時の必須アイテム、ウェディングブーケ。
しかし、なぜウェディングブーケを持つのか、持つことにどういう意味があるのか、などバックグラウンドを知らない方も多いと思います。
今日はそんなブーケについてを解説してみたいと思います。

中世ヨーロッパでのプロポーズから来ている!?

ブーケの由来には諸説あります。
その中で有名な説の一つに、中世ヨーロッパで一般的とされていたプロポーズ方法が元になっている、というのがあります。

中世ヨーロッパでは男性がプロポーズをする際に、愛する女性のために、野の花を摘んで花束を贈ったと言われています。
女性はプロポーズにYESの意味を込めて、花束から1輪を抜き取り男性の胸ポケットに、(ブートニア)そっと差し込みました。
このエピソードから、結婚式のブーケとブートニアの由来とされています。

 

新婦を守る魔除けが由来になっている!?

もう一つの説をご紹介いたします。
それは、魔除けの説です。
過去、人は幸せの絶頂にあるとき、悪魔に攫われるといわれていました。まさに花嫁は格好の的です。
ブーケが白を基調としているのは、白は「魔除けの色」とされ、悪いものから新婦を守るという意味が込めらているからです。

またヨーロッパでは、ハーブの香りには抗菌作用などの効果があるとされていました。
そこから発展して、疫病や悪魔を寄せ付けない「魔除け」として使われることも多かったのです。
そうしたバックグランウドがあり、大切な新婦を守れらるようにという願いを込めて、ハーブなど香りのある植物で束ねたブーケ「タッジーマッジー」を持たせたことが、現在のウェディングブーケの由来と言われています。

 

ブーケを持つ意味は?

ブーケは、花嫁のドレス姿をいっそう美くし、手元を華やかに彩るために持つと言われています。
またブーケの由来にもあるように、愛する男性からの想いが形になったこと、新婦が守られるようにという願いが込められて、ブーケを持つ意味となっています。

 

ブーケを選ぶポイント

花嫁さんのスタイルをさらに美しく・可愛く仕上げるために欠かせないブーケ。
世界で一つだけの自分らしいブーケ選びは、ブーケはドレスに合わせて選ぶのが一番大事なポイントになります。
ドレスのデザインとの相性で、ブーケの形の種類を考えていくこともポイントです。

 

カートに追加しました。
カートへ進む

サポートサービス

  • 当日配送(12時までのご注文)
  • 送料無料
  • 立札サービス
  • ラッピング
  • 5%割引

お得に購入・便利なサービス

2回目以降のご注文で、一部商品5%OFF。毎月の注文内容データ一括送付、
ご利用ガイドの発行、請求書払い(後払い)など提携企業様への特別なサービスです。

詳しく見る
サポートサービス