お花の窓口

【開店祝い】お花屋さんが教える開店祝いの種類【お花のギフト】ご紹介。花の配達は、花の総合企業 ユー花園「お花の窓口」にお任せください。全国送料無料、最短当日お届け。

カート0

開店祝いに贈るお花のギフトの種類

開店祝いにお花を贈ろうと思った時、どんな物を贈ろうか迷ったことはございませんか?
お花のギフトにはたくさんの形があります。
今回は予算感を踏まえながら、開店祝いに贈られているお花のギフトのことを少しだけ解説してみたいと思います。

【開店祝い】開店祝いのお花の種類 -スタンド花-【お花のギフト】

予算は大体、約10,000円~30000円です。
スタンド花は、大振りで見栄えも良く、お客様の目を引くギフトです。お店を華やかに彩り、お客様を招きます。
お花の大きさ同様、札も大きくすることが出来るので取引先(送り主)をお客様に見てもらいやすくする事で、信用して頂く機会を作れるという一面もあります。
お色合いや入れられるお花の種類も多いのも特徴です。
また、ご予算に応じてスタンダードなものから個性的なもの、中にはバルーンなどを使用したデザイン性のあるものなど、幅広くご用意することが出来ます。
スタンドについては配達業者が後日引き取りに伺います。
お花の持ちは2~3日程度だと言われています。

 

【開店祝い】開店祝いのお花の種類 -アレンジメント-【お花のギフト】

予算は大体、3,000円~30,000円です。
アレンジメントは、器の中に吸水スポンジを入れてお花を挿したものです。
花瓶がなくてもそのまますぐに飾ることが出来るので、お忙しい開店直前にピッタリ。
コンパクトなのでスタンド花に比べると置く場所の調整が簡単にできることも特徴です。
スタイルの特性上、デザイン性に富んでいます。なので、ボリュームよりもデザイン性を重視したい場合に選ぶといいでしょう。
花持ちを良くさせるには、スポンジへお水の給水が必要です。
一日一回、お水を挿してあげましょう。

 

【開店祝い】開店祝いのお花の種類 -胡蝶蘭-【お花のギフト】

予算は大体、10,000円~50,000円になります。
胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」です。とても縁起がいいので、開店祝いにも開店祝い以外にもよく使用される、お祝いの花の代名詞的存在です。
一輪が非常に大きく、一鉢置いてあるだけでも華やかに演出できます。
お花の持ちも良いのが特徴で、1か月はお花を楽しむことが出来ます。
お花が終わっても葉は元気な状態なので、またお手入れをすれば花をつけることもあります。
品種も白、ピンク、黄色などありますが一般的にはどんなシーンにも合わせることが出来る白を贈ることが多いです。

 

【開店祝い】開店祝いのお花の種類 -造花-【お花のギフト】

予算は大体、10,000円~30,000円です。
最近の造花は一昔前と違い、クオリティーが高く生花と間違えてしまうくらいです。
そのうえお水を与えたり管理の手間がありません。しかし、生花より価格は高くなります。
枯れたりしないので劣化、破損がなければ永遠に飾っておくことが出来ますが、フレッシュ感が生花と比べると劣るので贈る際は相手に確認をした方かいいでしょう。
また、お花の窓口では抗菌や空気清浄に効果のある光触媒の観葉植物を販売中です。
こうしたプラスワン効果のある造花も、大変喜ばれております。

 

【開店祝い】開店祝いのお花の種類 -観葉植物-【お花のギフト】

予算は大体、5,000円~20,000円です。
インテリアにも人気な観葉植物。空間の中に鮮やかなグリーンが映え、室内を明るくしてくれます。
開店後もお世話次第で長く置くことが出来るので、コストパフォーマンスに優れています。
品種も多くありますので、葉の色や形、ボリュームも選ぶことが出来ます。贈り相手の希望や、店内の雰囲気に合わせたものを贈るようにしたほうがいいでしょう。
手入れは鉢の中の土が乾燥してきたらたっぷりのお水を与えるようにします。
与え過ぎても枯れてしまいますので注意が必要です。
品種によって管理の方法が違うので、贈り先の環境に合ったものがいいでしょう。置くだけのスペースがあるのかも要チェックです。

 

カートに追加しました。
カートへ進む

サポートサービス

  • 当日配送(12時までのご注文)
  • 送料無料
  • 立札サービス
  • ラッピング
  • 5%割引

お得に購入・便利なサービス

2回目以降のご注文で、一部商品5%OFF。毎月の注文内容データ一括送付、
ご利用ガイドの発行、請求書払い(後払い)など提携企業様への特別なサービスです。

詳しく見る
サポートサービス